Windowsのアプリ

Windows8にスタートボタンを追加するフリーソフト – ClassicShell

投稿日:

Windows8がなかなか苦戦している様です。

その理由は、タブレットとPCの両方で使えるように、両者の操作方法を融合した結果、Windows95以来18年間続けて来た「スタート」のボタンを廃止したことで、PCでは「恐ろしく使いにくい」状態になったためでしょう。「スタート」ボタンがないならまだしも、PC起動した初期ではタイル型の操作画面が出て来て、何をどう操作していいやら。。。私はWindows3.0からWindowsを使っていますが、パッと見で電源の切り方がわからなくなったのは、Windows3.0や3.1やWindowsNTからWindows95に乗り換えて以来、18年ぶりですよ。

しかし、Windows8のOSとしての出来は、Windows7よりも起動・終了とも爆速で、起動中もとても軽い動作なので、素材は良いようです。 量販店の店頭でも、そろそろWindows7の在庫が少なくなって来て、なかには同等のWindows8のPCよりも高くなっている物もある様です。

そこで、Windows8には「Classic Shell」というフリーソフトを入れて、Windows7までの「スタート」ボタンを復活させましょう。

こちらから直接ダウンロード出来ます=== > Classic Shellをダウンロードする

Windows8の起動画面。今までと変わり過ぎでしょ。

Windows8の起動画面。今までと変わり過ぎでしょ。

Classic Shellを使って、かつてのスタートボタンとスタートメニューを表示した

Classic Shellを使って、かつてのスタートボタンとスタートメニューを表示した

 

 

スポンサードリンク

-Windowsのアプリ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

YouTubeからクリック1発でiTunesに取り込み

YouTubeやニコニコ動画をiTunesに取り込んでiPodやiPhoneで聞く・見るための一番簡単なソフトが、「Craving Explorer」です。無料ソフトです。

DVD/CDのコピーやバックアップの取り方 – フリーソフトCDBurnerXp

WindowsではXP以降は標準でDVD/CDを焼いたり、パソコンを買った時に入っているROXIOなどのオマケソフトではもうちょっと高度なことまでできるのですが、今ひとつ使い方がわかりにくいので、フリ …

iphone-trackerのwindows版あり

2-3日前から「iPhoneユーザの今までの行動履歴がグーグルマップで見られる」ソフトでネットで話題になっているiPhone Trackerですが、Windows版もリリースされていました。

エクセルをぴったり用紙1枚におさめて印刷する方法

エクセルをピッタリ用紙1枚に収めて印刷する方法を紹介します。この方法を知っていれば、拡大・縮小率を調整して1枚に収めるまで何回も印刷して紙を無駄遣いすることなく、1回で印刷出来ます。

xlsx、docx、pptxのファイルを表示・印刷・編集する方法

マイクロソフトのオフィス製品、エクセル・ワード・パワーポイントはバージョンが2007から以降は、以前とファイル形式が変更されました。
旧型しか持っていないが、新型のファイルを表示・印刷・編集するやり方を説明します。

スポンサードリンク