iPhoneとiPadのアプリ

iPhoneで使えるIP電話、050plusとFUSIONを比較してみた

投稿日:2013年8月25日 更新日:

スマホで050で始まる番号を持てるIP電話サービスとしては、NTTコミュニケーションズの「050plus」とフュージョン・コミュニケーションズの「FUSION IP-Phone SMART」があります。

今回、3つの目的でこれらのIP電話を試してみたので結果を掲載します。

  1. 家の固定電話にかかってきた電話を、外出中にはボイスワープ(転送電話)でiPhone5に転送したい。
  2. 自分から電話をかける時の通話料の節約をしたい。
  3. 最近のIP電話が「どこまで実用的になったか」を興味本位で検証したい。

 

目次

 

IP電話のメリット・デメリット

まずはカンタンに一般的に言われているIP電話のメリット・デメリットについてあげておきます。

このあたりのデメリットがどれほど気にならないレベルで解決できているかが興味深いところです。

 

メリット

ケータイや固定電話よりも通話料が安い

 

デメリット

使用者の環境(ネットワーク・スマホ・アプリ)によっては、以下のようなトラブルが発生する場合がある。

  • 着信できない場合あり、特にプッシュ着信
  • バックグラウンド着信に設定するとバッテリ消費が大きい
  • 音が悪かったり遅延が起きる場合があり

 

050plusとFUSIONの比較

詳細は各社の公式ホームページにありますが、特に気になる部分を抜き出して表にまとめました。

050plus公式ホームページ(NTTコミュニケーションズ)

FUSION公式ホームページ(フュージョン・コミュニケーションズ)

 

両者の主に料金面での比較です。

  比較項目 050plus FUSION
1 月額基本料 315円 0円
2 固定電話への通話料 8.4円/3分 8.4円/30秒
3 ケータイ電話への通話料 16.8円/1分
4 課金単位 固定電話は3分ごとケータイは1分ごと すべて30秒ごと
5 接続時アナウンス あり なし

上記の表によると、2の固定電話への通話料で050plusがFUSIONの1/6と、おトク度が突出しています。

ただし注意しないといけないのは、4の課金単位でも書いていますが、050plusは固定電話が3分やケータイが1分ごとに課金なので、仮に「固定電話もケータイも30秒ぐらいで要件をちゃちゃっと話すだけ」の人だと、FUSIONだと050plusとくらべて固定電話は同額でケータイは安くなります。

よって、固定電話で話し込む事が多い人は050plus、ケータイがメインでたまに固定電話が短時間の人はFUSIONで良い、と思います。

 

自分の環境で両方を試してみた

  比較項目 050plus FUSION
1 プッシュ着信 NG NG
2 バックグラウンド着信 アプリ起動直後はOKしかし他アプリに切り替えたり、iPhoneのスリープ時には着信できず OKまったく問題なし
3 通話時の音質 FUSIONの方がWiFi/LTE環境ともに聞きやすかった
4 通話時の遅延 遅延はどちらも気になることはなかった

「プッシュ着信」と「バックグラウンド着信」の違いは、電話がかかってきた時に、前者はアプリが起動・常駐してなくても受けられて、後者は起動・常駐している必要があることです。

自分の環境では、050plusもFUSIONもプッシュ着信ができず、バックグラウンド着信も050plusはできなかったので、使い物になるのはFUSIONのバックグラウンド着信だけでした。

試しに、050plusを公式アプリではなく、有料アプリの「Acrobits Softphone」で設定してみたところ、バックグラウンド着信はできました。

私の環境では050plusの公式アプリは相性が良くなかったです。

 

結局どちらを選べばよいか・選んだか

IP電話サービスはまだまだ発展途中の技術です。

実際、私の環境ではプッシュ着信ができないといったトラブルがありました。

よって、まずは色々なIP電話サービスを数日〜1ヶ月ほど試して、実用に堪えるものを選ぶべきです。

その上で、両者のサービスに適すると思うユーザーのパターンは次のようになります。

  1. ほぼ決まった人と固定電話で長時間話すことが多い人・・・050plus
  2. 長時間話すよりも短時間のほうが断然多い人・・・FUSION
  3. 転送アナウンスは絶対イヤな人・・・FUSION

 

結局、私はFUSIONを普段使いにすることに決めました。

決め手は、私の環境ではFUSIONはバックグラウンドではありますが着信が100%の成功率だったことと、050plusは接続アナウンスが煩わしかったからです。

この記事の最初にも書きましたが、私がIP電話サービスを使う目的は、固定電話の転送先としてなので、何も知らない人がいきなり「050plusへ接続します…」といったアナウンスを聞かされると、怪しい電話と思って切る確率が高いのではないでしょうか?

 

各アプリのダウンロード先

050 plus~アプリ間無料通話/携帯・固定への通話も安い App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: 無料

 

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする- App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: 無料

 

050plusの通話は以下のソフトでも可能でした。

ただし、通常のやり方ではできないので、ネット検索で「acrobits softphone 050plus 設定」などのキーワードでやり方を調べて自己責任で行ってください。

Acrobits Softphone – SIP phone for VoIP calls App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: ¥600

スポンサードリンク

-iPhoneとiPadのアプリ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

WipeoutiPhonePx200Px200

プレステのWipeoutのような、無重力レースゲームのiPhoneアプリ

プレステ系のゲーム機でシリーズ化しているWipeout(ワイプアウト)を彷彿させる、iPhone/iPad用のSF的なレースゲームのアプリを紹介します。Wipeoutファンは大注目です。アプリ名は「TurboFly HD」です。

外出先からネット経由でiPhoneで動画を見る — AirVideo

iPhoneのデータ容量はだんだん大きくなって来てるとはいえ、音楽と違って動画だとデータが大きいので何本も入れられないのがつらいところ。そんなときには、動画データはすべて母艦のWindows/Macに入れておいて、ネット経由で見られるソフト「AirVideo」を使いましょう。

iPhone版Googleマップがキター!

ついにGoogle純正のiPhone用のGoogleマップがリリースされました!使ってみた感想を一言で言うと、「すべてのiPhoneユーザはインストールしましょう!」

NoteshelfとEvernoteの同期が失敗する時の解決方法

iPhoneやiPadの手書きメモアプリ「Noteshelf」は「Evernote」との同期が便利です。しかし、今年初めのEvernoteのセキュリティ強化のために同期できなくなってしまいました。そこで、元通り同期させるための作業手順を、図解して詳しく説明します。

LANにつながっているデバイスとそのIPアドレスをカンタンに調べる方法

LANネットワークにつながっているパソコンやスマホなどの一覧表を出して、それぞれのIPアドレスをカンタンに調べられる方法を説明します。

Windows/Mac/iPhone、それぞれ無料のアプリを1つインストールするだけでカンタンに調べられます。

スポンサードリンク