*

無料でカンタンにWindowsやMacの間でリモート接続する方法

WindowsやMacでリモート接続するには、今までは操作されるWindowsがリモートデスクトップに対応した製品を使う必要がありました。また、Macが操作される側にできないという問題がありました。

最近、Google Chromeを使うと、どんなWindowsやMacであっても、無料でとてもカンタンにリモート接続出来るようになったので、その方法をアップします。

数時間使ってみましたが、マウスやキーボードなどの操作で、明らかに遅れた反応動作速度はなく、普通に実用レベルだと感じました。

これが無料で使えるとは、スゴイことです。

 

目次

 

Google Chromeでリモート接続できる組合せ

  • 操作する側→操作される側
  • Windows→Windows
  • Windows→Mac
  • Mac→Windows
  • Mac→Mac

つまり、WindowsとMacのどんな組合せでも可能です。
ちなみに、Linuxは対応していません。

 

Google Chromeを使ったリモートデスクトップのインストール・設定方法

今回は、リモートデスクトップで操作する側がWindowsで、操作される側をMacの例で説明します。反対に、操作する側がMacで操作される側がWindowsであっても、ほぼ同じやりかたで設定出来ます。

なお、説明に当たって、あらかじめWindowsとMacの両方にGoogle Chromeがインストースされている前提で説明します。

 

リモート接続される側の設定方法

1) まず、操作される側のMacでGoogle Chromeのウェブストアからリモートデスクトップ用のソフトをダウンロードします。

Chromeリモートデスクトップの配布サイト

 

Rd mac 01

 

2) 適当な場所にダウンロードして、画面の表示に従いながらインストールします。

Rd mac 02 2

 

3) インストールが完了しました。

Rd mac 03

 

4) インストール完了後に、Google Chromeで「新しいタブ」を作成します。
すると、「Chromeリモート」というアイコンが表示されているはずなので、それをクリックします。

Rd mac 04 2

 

5) Chromeリモートデスクトップの設定画面が表示されます。
画面の下の方にある「マイパソコン」の中の「リモート接続を有効にする」ボタンをクリックします。

Rd mac 05 3

 

6) アクセス保護のパスワード設定の画面が表示されるので、適当な長さのパスワードを決めて「PIN」「PINを再入力」に入力してから、「OK」ボタンをクリックします。

Rd mac 06

 

7) PINコードを再度入れる画面が表示されます。
多分、カギがかかっていると思うので、カギのアイコンの部分をクリックしてやります。

Rd mac 07

 

8) システム環境設定のパスワード(=Macのユーザーアカウントのパスワード)を入力してやります。

Rd mac 08

 

9) PINが入力できるようになったので、入力してから「Enable」ボタンをクリックします。

Rd mac 09

 

10) 設定が完了したら、「このパソコンのリモート接続が有効になりました。」の表示が出ます。「OK」ボタンを押すと閉じます。

Rd mac 10

 

11) リモート接続がすべて完了したら、「マイパソコン」の中に設定済みでオンラインのパソコンが濃い色で表示されます。設定済みでオフラインのパソコンは薄い色で表示されています。

Rd mac 11 4

リモート接続される側の設定は、ここまでです。

 

リモート接続する側の設定方法

12) リモート接続される側の設定1)〜3)までと同様に、Google リモートデスクトップをインストールします。

 

13) Google Chromeで「新しいタブ」を作成します。
すると、「Chromeリモート」というアイコンが表示されているはずなので、それをクリックします。

Rd13

 

14) 「マイパソコン」の一覧の中に、リモート接続したい名前のパソコンをクリックします。

Rd14

 

15) 前の6)で設定したPINコードを入れてから「接続」をクリックします。

Rd15

 

16) 「接続しています」からしばらくすると。。。

Rd16

 

17) 接続されました!マルチディスプレイの場合は、全ての画面が一度に表示されます。

Rd17

 

18) 拡大表示、マウス操作も可能です。

Rd18

 

おまけPR

Macで仮想環境を使うなら、Vmware FusionとWindows 7がしばらくは鉄板なんでしょうかねえ。Win8はもうちょっとがんばらんと。

VMware Fusion 5

VMware Fusion 5

定価:¥ 5,040

カテゴリ:CD-ROM

発売日:2012-09-28


 

カテゴリ:


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

★ この記事に質問やメッセージを残す ★

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

ActPrinterPx150

Macから書類やホムペをiPhoneに直接PDF保存するソフト – ACTprinter

MacやWindowsで書類を作ったり、ネットでちょっと調べたページを、iPhoneやiPadに直接

記事を読む

PolicemanPx128

ウイルス対策ソフトは何を入れたらよいか迷っている人へのオススメ

ウイルス対策ソフトはは何が良いのでしょうか? ここでは私が今まで自分で使ったりお客さんや知り合いの

記事を読む

mac_icon

Macのファインダーでタブを実現するソフト XtraFinder

Macのファイル操作は「Finder」を使って行いますが、ファイルのコピーや移動をする時は画面を

記事を読む

cdburnerxp128

DVD/CDのコピーやバックアップの取り方 – フリーソフトCDBurnerXp

WindowsではXP以降は標準でDVD/CDを焼いたり、パソコンを買った時に入っているROXIOな

記事を読む

CyberDuckToFileZillaPx150

Macの定番FTPソフトCyberDuckよりも数倍速いFTPソフトFilezilla

MacでWEB開発している人がかなり高い確率で使っているFTPソフトが「CyberDuck」

記事を読む

スポンサードリンク
SpotifyPx128Px128
Spotifyが勝手に停止する時は、パスワードを変更すると直る時もある

音楽のストリーミングサービスのSpotifyを使っているのです

GoogleMusicPx370Px370
Mac用Google Play Music互換プレーヤーをいくつか紹介

2015年9月から日本でもサービス開始となったGoogle P

SurfacePro3Px256
Surface 3を買って1ヶ月、外出用マシンとして使って気づいた点いろいろ

6月下旬に発売されたSurface 3をほぼ1ヶ月ほど使ったの

CinemaDisplayPx128
MacBook Pro 15 Retina 2013/2015にDELLのP2715Qをつなぐ時のコツ

MacBook Pro 15 retina Late 2013

TextEditingPx128
Androidで用紙サイズが自由な手書きメモ「Papyrus」が使いやすい

今までiPadの手書きメモアプリ「Notability」を使っ

→もっと見る

PAGE TOP ↑