Macのアプリ

Macに「Google日本語入力」を入れてしばらく使ってみた感想

投稿日:

Google日本語入力のロゴ私の10年ちょっとのMac使用歴では、日本語変換ではほとんど「ことえり」を使ってきて、途中の1年間だけはもっぱら「ATOK」を使っていました。

Google日本語入力」は2010年にリリースされたばかりの時に少し使ってみましたが、フリーズが多かったのですぐにアンインストールしたように覚えています。

今回、久しぶりにGoogle日本語入力を入れてみてとても満足しているので、入れるようになった経緯や良かった点などを記録しておきます。

結論から言うと、Macの日本語入力は「Google日本語入力」で決まりです。

こんなに完成度が高いものが無料で使えるんだから、お金を出してATOKを入れる意味はないと思います。

 

目次

 

Google日本語入力を試してみようと思った経緯

冒頭にも書きましたが、私は元々「ことえり」使いでしたが、辞書がアホで、なかなか思った通りの単語が変換されず、単漢字変換でその場を凌いでいました。
辞書を鍛えてやればいいのでしょうが、それだったら元々賢い辞書の日本語入力を使ったほうが楽ちんです。

そこで、辞書が賢いと評判の「ATOK」の月額払い(300円)のオンライン版をインストールしてみました。

確かに、辞書はとても賢く、その点ではとても満足していましたが、時々レインボーカーソルが出るようになって10秒ほど操作不能な状態が起き、だんだんとフリーズが出る頻度が多くなってきました。

念の為にHDDのエラーチェックや修復もやってみたのですが、フリーズが収まる様子はありませんでした。

フリーズばかりでは仕事にならないので、しぶしぶことえりに戻してみました。

 

ATOKからことえりに戻して思ったこと

なんじゃこりゃー

まるで10年前の WindosXPのやOS9の頃のような変換効率、と言えば言いすぎでしょうか。

さてどうするか。そこで思ったのは最悪、「パッケージ版のATOK」でも買うかと思ったのですが、ダメ元で3年前に「使えない」と思った「Google日本語入力」を試してみることにしました。

 

Google日本語入力を試してみて思った、良い点・悪い点

インストールしてすぐ思ったのは、「軽い!」「思った通りの候補がすぐに出るな!」でした。

3年間使わなかった間に、完成度が高まり、ちょっと触っただけでもスゴイと思う状態になっていました。

 

良い点

  • とにかく動作が軽い
    日本語入力を使うと動作が重くなるのですが、これは使ってないときぐらい軽いです
  • 日本語入力中に未確定の文字の候補が下に表示されるのはわかりやすい。それでも動作は軽い。
    (下の画面イメージ参照)
  • 無料はうれしい
  • 1ヶ月、毎日数時間は使っていたが、ことえりやATOKの時にあったようなレインボーカーソルやフリーズがない
  • さすがGoogleは検索エンジンのスペシャリスト、芸能スポーツ文化の人物の用語もサクッと一瞬で出る
Google日本語の使用中に候補が表示されている

変換中の画面

 

悪い点

  • 特に見当たりませんが、ATOKのように複数台インストールしている場合に、辞書を同期してくれたら完璧
    すでにGoogle Chromeでブックマークや履歴やクッキーの同期をしているぐらいだから、Googleアカウントの拡張で難しくないはず

 

ダウンロードとインストールの方法

インストールは、ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、画面の指示通りに行うだけで簡単です。

Google日本語入力のダウンロード先を開く

スポンサードリンク

-Macのアプリ

執筆者:


  1. 山本 より:

    先ほどメールしましたが、すみません。試してみたら、一度で両方にインストールされました。

    ありがとうございます。解決しました。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Macの空き容量を作るフリーソフト#2 – Monolingual

HDDやSSDの容量不足の時に、Mac OS Xの不要な言語ファイルやPower PC用ファイルを削除する「Monolingual」というソフトを紹介します。

オススメの無料の年賀状作成ソフト

年末年始に、パソコンで年賀状を作る人も多いと思いますが、無料のシンプルで使いやすい年賀状作成ソフトがあるので紹介します。
ソフトの名前は「はがきデザインキット」で、郵便局がネットで配布しています。

Macの無料仮想化ソフトVirtualBoxでWindowsを動かすのに苦労したこと4つ

MacでVirtualBoxを使ってWindows 7をインストールした時につまづいたところを紹介します。正直、もっとカンタンにできるかと油断していたのですが、3箇所ほどネットで調べてもズバリと解決法が載っていなかったトラブルがありました。

Macでファイルやフォルダ名の一括変更に便利なツール紹介します

Macでたくさんのファイルやフォルダの名前をまとめて変換することが多い人には便利なツールがあります。「Shupapan」という名前の無料のツールで、ここでは機能の紹介や置き換えのデモを紹介します。

AppStoreHelperを複数のアフィリエイト先を切り替えて使う方法

アフィリエイトをしていてMacを使っている人には、とても便利なツールがAppStoreHelperです。このソフトが本来想定しているアフィリエイトサイトが一つでなく、複数サイトであってもカンタンにアフィリエイトリンクが作成できる方法を紹介します。

スポンサードリンク