iPhoneとiPadのアプリ

iPhone5のテザリングの使いすぎを教えてくれるアプリ / DataWiz

投稿日:

iPhone5のウリの一つで「テザリング」があります。簡単に言うと、iPhone5が無線LANルータになって、LTEという高速回線のエリアが意外と広いこともあり、かなりオススメです。

今までは、出先でパソコンやタブレットを使う場合は、WiMaxやFOMAのルータを持ち歩いたり、マクドナルドなどのWiFiスポットを探していましたが、テザリングできるiPhone5さえ持っていれば、ほぼどこでもパソコンなどでネットが使えるようになります。

ただし、ソフトバンクもauも一月あたり7GBという制限があるので、Youtubeやニコニコなどの動画を見てると1日も経たないうちに制限に引っかかってしまうようです。

そこで、回線の使いすぎにはオススメの無料アプリ「DataWiz」をiPhone5に入れておきましょう。

今まではわざわざiPhone5の設定を奥深くたどれなければ見れなかったデータ通信の状況が、アイコンをワンクリックするだけで、しかもグラフ表示でわかりやすく見られます。

DataWiz – Free Mobile Data Management & VoIP Calls App

カテゴリ: ファイナンス

価格: 無料

スポンサードリンク

-iPhoneとiPadのアプリ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPhoneからMac経由でどんなプリンタでも印刷可能にするツール – handyPrint

Appleが作った規格でAirPrintというのがあります。iPhoneやiPadから無線経由でプリンタに接続する、とても便利な規格ですが、まったく普及していません。そこで、手持ちのプリンタをAirPrintモドキにして使えるようにするソフトを紹介します。

iPad用の手書きメモアプリのオススメは?

iPadの多数ある手書きメモアプリを試した中で、最終的に残った2つのアプリを紹介します。

iPhone最強の無料マンガ/PDFビューア — SideBooks

iPhoneではマンガビューアやPDFビューアとして多数のアプリがありますが、個人的に最強にコストパフォーマンスが良くて使いやすいのは、「SideBooks」だと思います。

DropBoxを使えば会社でも家でも外でも作業が続けられる

複数のパソコンやスマホやタブレットを使っている人は、DropBoxを使うと全ての機器で完全自動でデータの同期をしてくれるので、どの機器でどこでも同じデータを読み出したり編集作業を続けることができます。

Macから書類やホムペをiPhoneに直接PDF保存するソフト – ACTprinter

MacやWindowsで書類を作ったり、ネットでちょっと調べたページを、iPhoneやiPadに直接PDF保存して持ち運びましょう。ネットで調べた時刻表や食べログを保存しておけばとても便利ですよ。

スポンサードリンク