Macのアプリ

Mac OS X 10.8 Mountain Lionをインストールしてみた感想

投稿日:

先日リリースされた、Mountain Lionを入れてみた。

手持ちの数台のMacのうち、MacBook Air Mid 2011(11インチ)、MacBook Late 2008アルミ(13インチ)、Mac mini Mid 2011(Core i5)の3台に入れてみた。

感想を一言で言えば、「よりiOS、iCloudとの連携が自然になったOS X」です。
iPhoneやiPadなどのiOS機器を持っていない/連携をしない人は、あえてバージョンアップするメリットはありません。

Lionで動いていたソフトは今のところすべて動いています。
そういう意味では、真新しさは皆無ですが、バージョンアップでの動作にはシビアにならなくても良さそうです。

…..

以下、<便利と思ったもの><微妙とおもったもの>を箇条書きにしました。

<便利と思ったもの>

  • カレンダーの「更新」がなくなった・・・iCloudで自動更新するからいらないってか?更新のタイミングも早くなった。
  • iMessageでMacからiPhone/iPadにメッセージの送受信ができるようになった。
  • Macの音声をAirPlayでApple TVやAir Mac Expressに送信できる・・・radikoをコンポのスピーカで聞く
  • 通知センターはタッチパッドの外側から2本指でタッチパッドの内側にスライドすると表示
  • 通知センターでメッセージやメールの通知がすぐにわかるようになった

<なんだか微妙と思ったもの>

  • AirPlayでミラー・・・TVにマックの画面を写す機会がない。プレゼンにはいいかも。
  • 連絡先のレイアウトが微妙に見づらくなった
OS X Mountain Lion (Version 10.8.4) App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,700
デベロッパ名: Apple
リリース日: 2012/07/25
対応デバイス: 無し
現Ver.の平均評価: (4 / 23件の評価)
通算の平均評価: (4 / 1,063件の評価)
Game Center: 非対応
 
スポンサードリンク

-Macのアプリ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Macのファインダーでタブを実現するソフト XtraFinder

Macではファイルのコピーや移動をするときにファインダーFinderを使いますが、MacBookなどノートの画面ではとてもやりにくいです。そこでFinderにタブを追加して操作性を大きく改善するソフトが「XtraFinder」です。

iMacとフローチャート

Macで使えるマインドマップ・フローチャート作成ソフトを比較してみた

Macで使えるフローチャート・マインドマップ作成ソフトを4種類、「xMind」「FreeMind」「LibreOffice」「OmniGraffle」を比較してみました。 なお、最後の「OmniGraffle」以外は、WindowsやLinux用もあります。

LANにつながっているデバイスとそのIPアドレスをカンタンに調べる方法

LANネットワークにつながっているパソコンやスマホなどの一覧表を出して、それぞれのIPアドレスをカンタンに調べられる方法を説明します。

Windows/Mac/iPhone、それぞれ無料のアプリを1つインストールするだけでカンタンに調べられます。

MacにiPhoneをつないだ時に勝手にiPhotoが起動するのを止める方法

MacユーザーでiPhoneを使っていると、iPhoneをMacにつなぐたびに「重たい」iPhotoが起動してしまうことがあります。これをやめさせる方法は簡単なので、図解付きで説明します。

radikoをタイマー録音するオススメのソフト – ラジ録

2010年のradikoの試験放送が開始してから一通りのタイマー録音ソフトを試してみましたが、今のところ「ラジ録」というソフトがイチオシです。

スポンサードリンク