プロバイダーとネットワーク機器

PPPoEでネットに自動接続する方法

投稿日:

最近はインターネットの接続はルータ経由の場合がほとんどですが、たまーにPCからPPPoEで接続する場合があり、わりとレアケースなのでやり方がわからないことがあるので備忘録的にアップします。

PPPoEの接続の設定自体は省略しますが、ひっかかりやすいポイントが、「インターネットやメールの起動で、自動的にPPPoEにネット接続する方法」です。

次の2カ所を設定するとOKです。

(1) インターネットエクスプローラやコントロールパネルの「インターネットのプロパティ」を開いて、「接続」タブの中の「通常の接続でダイヤルする」を選択する。

PPPoE接続設定1

PPPoE接続設定1

(2) インターネットに接続する時に次の画面が出るので、「自動的に接続する」をチェックしてから「接続」ボタンを押す。

PPPoE接続設定2

PPPoE接続設定2

(3) 次からは、インターネットやメールを見る時に、自動的にネットに接続してくれます。

以上。

スポンサードリンク

-プロバイダーとネットワーク機器

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

100均のLANケーブルはとってもお得

100均のLANケーブルを何本か買って使ってみましたが、たまに不良品にあたることがありますが、コストパフォーマンス最高なのでオススメします。

インターネットにつながらなくなったら、まずこれを試す

インターネットにつながらなくなった時に、80-90%の確率でカンタンに治る方法を紹介します。

インターネット回線を光にしても必ずしも速くなるとは限らない

「インターネットを光にしたら速くなる」と聞いて光にしたのに「全然速くならない、むしろ遅くなった」といった話を聞くことがあります。なぜ速くならないかの理由、あらかじめ速くなるかを確認できる方法を説明します。

無線LANの電波はどれぐらいの距離まで届くか・オススメのルーター

今まで数多くの無線LAN(WiFi)の設置を行なってきた経験上、電波がどれぐらい届くかの目安を説明します。また、電波がよく届くオススメのルーターの話もします。

IIJMIOの通話SIMにMNPして1ヶ月。使ってみて気がついた欠点は3つ。

およそ1ヶ月前にソフトバンクからIIJMIOにMNPした記事を書きましたが、MNP前には気が付かなかった、IIJMIOの3つの欠点について紹介します。データ通信機能についてはMNP前にデータ専用SIMでテストした通りの実感です。

スポンサードリンク