インターネットの利用

radikoで東京のラジオをエリア外から聞くにはWiMaxを使う

投稿日:

radikoを使うと雑音のないキレイな音質でラジオを聞けてとても便利です。

地方に住んでいても東京圏内のradikoを聞くには、WiMaxを使えば可能です。

私は岡山県倉敷市に在住なのですが、WiMaxのメインのプロバイダーのUQ WiMaxと、家電量販店のエディオンがやっているKualnetの2つで、radikoで東京のラジオ局を聞けることを確認しています。

たまにエリアが東京以外になる時がありますが、その時は1回もしくは2〜3回、WiMaxのルーターを再起動してやれば東京に戻ります。

今回は、WiMaxの特徴をまとめた記事です。

Radiko受信中

 

目次

 

WiMaxとは

最近のスマホが対応しているLTE回線と規格は違いますが、割と近いものだと思ってかまいません。

高速回線であり、パソコンやタブレットをネットにつなげられるという点でも、似た点があります。

しかし、LTEと最も大きく違う特徴は、データ容量の上限がない、という点です。

他に違うところは、WiMaxはほぼ通信専用の回線で、スマホぐらいの大きさのルーターを使って通信します。

回線の契約は、WiMaxの元締めのUQ WiMaxの他に、ニフティやso-netなどのプロバイダや、ヤマダ電機やビックカメラなどの家電量販店で加入することができます。

回線業者や契約のプランによって、契約期間が1年や2年となっています。

ケータイと同様に、契約期間前の解約は契約料が1万円弱かかります。

 

WiMaxのメリット・デメリット

メリット

  • 料金が定額制なので、いくら使ってもOK。
    一方、最近のスマホが対応しているLTEの回線だと、動画再生をひんぱんにするとすぐに上限を超えて速度制限される。
    また、営業マンなど日常的に外出先でパソコンでネットをするような場合も、上限を超える可能性が高い。
  • ほとんどのルーターがバッテリ駆動でポータブル型なので、持ち歩いて外出先でも使える
  • 10日間無料でお試しレンタルできるので、あらかじめ行動圏内がエリアに入っているかが事前に確認できる。
  • ガラケーからスマホにしてLTEを使う予定がない人は、WiMaxがよくやっているキャンペーンを使うと、スマホよりもガラケー+WiMaxのほうが通信費を節約できる。

 

デメリット

  • 建物の奥になると圏外になりやすい。
    例として、喫茶店の入り口あたりは圏内、入り口から10mぐらい入った奥の席だと圏外、ということもある。

 

どちらとも言えない

  • 2013年5月時点の実感では、エリアはソフトバンクのLTEより狭く、auのLTEよりは広いと思う。
  • 回線速度はLTEとだいたい同じような感じだが、場所によってはLTEより速かったり遅かったりする。

WiMaxエリアマップ

 

スポンサードリンク

-インターネットの利用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Evernoteで「同期エラーが発生しました」が出てしまう時の解決法

Evernoteで「同期エラーが発生しました」が出てしまって、何度同期しなおしても消えない時の対処法を書きます。また、エラーの原因やオトクなライセンス情報もあります。

これからはパソコンでメールする時はウエブメールを使おう

メールソフトを使っている人も多いと思いますが、これからはウェブメールを使うことをオススメします。なぜなら、パソコンを買い換えた時のデータ移行や設定が不要、スマホやタブレットからもメールが使えるからです。

グーグルカレンダーに書類添付

Googleカレンダーの予定にPDFなどのファイルを添付剃る方法を紹介します。

激安ノートパソコンをアマゾンで買おう

パソコンをインターネットで買うためにいろんなネット通販のサイトをチェックしたり、価格比較サイトで調べる方法がありますが、調べる手間がかかったり、見つけた店が信用できるか、といった問題があります。

地元・倉敷市立図書館の本の予約をインターネットからする方法

地元にある倉敷市立図書館では、実際に図書館の窓口に行かなくても、インターネットで本の予約ができます。また、岡山県立図書館の本もインターネットで予約して、倉敷市立図書館の窓口で貸出/返却の手続きができます。

スポンサードリンク