iPhoneとiPadのアプリ

iPadでマインドマップ作成やブレストできるアプリMagicalPad

投稿日:

iPadでマインドマップ作成やひとりブレストできるアプリ「MagicPad」があれば、いつでもどこでも、思いついたアイデアをビジュアルとしてメモしておくことができます。

 

目次

 

入手先

次のAppStoreのリンク先からダウンロード・インストールできます。
MagicalPad – Notes with Paper Inside App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥850
 

簡単な使い方説明

実際にマインドマップを描く手順を紹介します。

1) MagicalPadを起動して、新しくノートブックを作成します。

Magicalpad起動直後

 

2) 新しく作ったばかりの時は「Default Notebook」という名前になっていますが、名称変更することができます。

日本語の名前もOKです。

Magicalpadノートブック名称変更

 

3) ノートブックをタップすると真っ白な何も記入されていないページが表示されます。

Magicalpadノート初期

 

4) 真っ白い部分の適当な部分をダブルタップすると、ボックスが表示されます。

ボックスの中には文字が入力できます。

Magicalpad最初の項目のテキスト入力

 

5) 文字の入力が終わったら、白い部分のどこでもいいのでタップして入力を完了させます。

それから、いま入力したボックスをタップしてから、画面の一番下の「Mind Mapping」と書いてある部分をタップします。

項目が表示されたら、「Adding to Right」をタップします。

Magicalpad2番めの項目の作成

 

6) 「Adding to Right」のかわりに「Adding Below」をタップすると、タップしたボックスの下にボックスを追加できます。

また、色の変更もできます。

Magicalpad三番目と四番目を作成 2

 

7) 作成したデータは、クラウドサービスやメールに出力出来ます。

  • Google Drive
  • Evernote
  • DropBox
  • メール

Magicalpad外部出力

 

まとめ

iPadのようにどこにでも持っていけるツールで、思いついた時にちょこちょこメモをとれるのは良いのではないでしょうか。

私はMagicalPadを1番目のホーム画面の下に配置して、いつでも起動できるようにして使っています。

MagicalPad – Notes with Paper Inside (Version 3.02) App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥850
デベロッパ名: MagicalPad
リリース日: 2011/09/14
対応デバイス:
現Ver.の平均評価: (5 / 4件の評価)
通算の平均評価: (4 / 140件の評価)
Game Center: 非対応
 
スポンサードリンク

-iPhoneとiPadのアプリ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPhone内の音楽から指定時間でプレイリストが作成できるアプリ

iPhoneに入っている曲から、いつでもどこでも指定時間で曲をシャッフルしたプレイリストを作って再生できるアプリ「MusicTime」を使って、曲の入れ替えがめんどくさいiPhoneの音楽を新たな気分で聞きましょう。

短時間で遊べるポップなデザインのパズルゲーム 「キュムレイター」

1プレイが数十秒ぐらいでできる、ポップな色使いとシンプルな効果音が特徴の無料ゲーム、「キュムレイター」を紹介します。 ブロックを組み合わせてキャラクターを誘導する、ゲームのジャンルでは「パズルゲーム」です。

iPhoneの着ボイスを花澤香菜の萌えボイスにしよう

ここ最近で一番勢いのあるアイドル声優・花澤香菜のiPhone用の着ボイスが出ました!
電車の中や喫茶店で大音量で流れた場合は赤面必至の萌え萌えボイスです。

iPad用の手書きメモアプリのオススメは?

iPadの多数ある手書きメモアプリを試した中で、最終的に残った2つのアプリを紹介します。

見ているだけでも楽しい、歴代アップル製品のカタログ的アプリ – MacTracker

アップルがこれまで発売してきたすべてのMac、OS、iPodを始めとした製品、その他にプリンタや無線機器などが詳しい仕様も見られるカタログ的なアプリ「MacTracker」を紹介します。

スポンサードリンク