*

iPhoneの行動記録アプリMovesとEverNoteを連携できるアプリ

公開日: : 最終更新日:2014/12/11 iPhoneとiPadのアプリ

MovesとEverNoteのアイコン

以前書いた記事、「iPhoneの行動記録アプリMovesが完全自動で超絶便利な件について」と一緒に使うと便利なアプリを紹介します。同じくiPhone用アプリで「MovesNote」という名前です。

このアプリでは、Movesで記録したデータを見やすい形でEverNoteに出力してくれます。

なお、既にEverNoteのアカウントを持っていて、EverNoteのアプリやWEBサービスを使っている前提で説明します。

 

目次

  1. MovesNoteの入手方法
  2. MovesNoteの初期設定方法
  3. MovesNoteの使い方
  4. この記事に関連するオススメの商品

 

1. MovesNoteの入手方法

アップルのAppStoreでダウンロード・インストールが出来ます。

MovesNote – Evernoteに行動記録を保存

App

カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス 価格: 無料

 

2. MovesNoteの初期設定方法

1) iPhoneのホーム画面からMovesNoteのアイコンをタップして起動します。

MovesNoteのアイコン

2) MovesNoteが起動したら、左上の歯車のアイコンをタップして設定画面を開きます。

MovesNote使い方説明01

3) 設定画面の下の方に、「EVERNOTEアカウント ログイン」という項目があるので、「ログイン」の部分をタップします。

MovesNote使い方説明02

4) 2-3秒後に、EverNoteとの連携を許可する画面が表示されるので、「承認する」という部分をタップします。

MovesNote使い方説明03

5) MovesNoteの設定画面に戻ってきたら、左上の「完了」という文字をタップして設定画面を閉じます。 MovesNoteの初期設定はここまでです。

MovesNote使い方説明04

 

3. MovesNoteの使い方

Movesで記録したデータをEverNoteに転送する方法を説明します。

1) MovesNoteを起動した画面ではカレンダー表示で日付が表示されているので、EverNoteに転送したい日付をタップします。

ちなみに、日付の下の小さな丸印●が付いているものは、すでにEverNoteにデータを転送済みのものです。

MovesNote使い方説明05

2) 1-2秒ぐらいでEverNoteへの出力が完了したら、画面に「完了」という表示が出ます。

MovesNote使い方説明06

3) EverNoteを開いてデータの同期をすると、MovesNoteで出力したデータが見られます。

iPhone版のEverNoteでももちろん表示できますが、画面が小さくて見づらいので、iPad/Windowsパソコン/Macで見ることをオススメします。 MovesNote使い方説明07

 

4. この記事に関連するオススメの商品

EverNoteには「プレミアム」という有料コースを選ぶこともできますが、年払いや下記の3年パッケージを使うと支払額が節約できます。

EVERNOTE プレミアムパック 3年版

EVERNOTE プレミアムパック 3年版

定価:¥ 9,258

カテゴリ:CD-ROM

発売日:2012-05-18


一般・月払い 一般・年払い 3年パッケージ
月額 450円
年額 4,000円  –
3年額  – 11,000円
3年総額 16,200円 12,000円 11,000円
オトク額 4,200円トク 5,200円トク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

★ この記事に質問やメッセージを残す ★

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

GraphPx150

iPhone5のテザリングの使いすぎを教えてくれるアプリ / DataWiz

iPhone5のウリの一つで「テザリング」があります。簡単に言うと、iPhone5が無線LANル

記事を読む

air_video

外出先からネット経由でiPhoneで動画を見る — AirVideo

iPhoneのデータ容量はだんだん大きくなって来てるとはいえ、音楽と違って動画だとデータが大きい

記事を読む

QuikIoPx150

外出先のiPhoneから自宅PC内の音楽/動画を再生 – Quik.io

以下の記事で紹介している「Quik.io」は、2014年11月時点では公開終了で、ダウンロー

記事を読む

AmefuruPx150

iPhone用のシンプルでかなり正確な天気予報アプリ – あめふるコール

iPhoneの天気予報アプリは数えきれないほどありますが、「雨が降りそうになったら直前に教えてくれる

記事を読む

SideBooksPx150

iPhone最強の無料マンガ/PDFビューア — SideBooks

iPhoneではマンガビューアやPDFビューアとして多数のアプリがありますが、個人的に最強にコストパ

記事を読む

スポンサードリンク
GoogleMusicPx370Px370
Mac用Google Play Music互換プレーヤーをいくつか紹介

2015年9月から日本でもサービス開始となったGoogle P

SurfacePro3Px256
Surface 3を買って1ヶ月、外出用マシンとして使って気づいた点いろいろ

6月下旬に発売されたSurface 3をほぼ1ヶ月ほど使ったの

CinemaDisplayPx128
MacBook Pro 15 Retina 2013/2015にDELLのP2715Qをつなぐ時のコツ

MacBook Pro 15 retina Late 2013

TextEditingPx128
Androidで用紙サイズが自由な手書きメモ「Papyrus」が使いやすい

今までiPadの手書きメモアプリ「Notability」を使っ

HeadphonePx128
MocreoのBluetooth受信機のコストパフォーマンスが素晴らしい

Mocreoという無名メーカーの2千円弱のBluetoothレ

→もっと見る

PAGE TOP ↑