Windowsの使い方

Windows8.1はスタートボタンが復活するようですが・・・

投稿日:

Windows8の無料アップデートバージョン、Windows8.1が今年の夏以降にリリース予定ですが、Windows7まであったスタートボタンが復活するようです。

Windows81 500px

ソースは、マイクロソフトの開発者向けブログに記載されていました。

Continuing the Windows 8 vision with Windows 8.1 | Blogging Windows

 

しかし、ブログにアップされているスクリーンショットを見ると、今までのスタートボタンのように、クリックすると「シャットダウン」とか「コントロールパネル」が表示されるものではなさそうです。

どちらかと言えば、「タスクマネージャ」のように見えます。

私の予想が外れればいいんですが、「スタートボタン」がなくなって何が困ったかと言えば、シャットダウンしたいときにやり方がわからないとか、エクセルなどアプリの起動方法がわからない、といったことなので、そのあたりが改善されなければ意味が無いのではないでしょうか?

スポンサードリンク

-Windowsの使い方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ノートパソコン、デスクトップパソコン、それぞれのメリットとデメリット

パソコンを買い換えるときに、「ノートパソコンとデスクトップパソコンのどっちが良いか?」という質問をよく聞かれるので、それぞれのメリットとデメリットをまとめておきます。また、使用目的に合わせてどちらが良いかも説明します。

パソコンの節電・省エネ対策について

ここ数年のWindows 7や8のパソコンは、XPやVIstaの頃と違い、特に設定をしなくても自動的に節電効果が高くなるようになっています。しかし、少しでも節電効果を上げたい方のために、参考になる記事を書きました。

ウイルス対策の他に必要なセキュリティ対策

パソコンのセキュリティ対策といえば「ウイルス対策」が有名ですが、それ以外にも重要な事がいくつかあります。

「ウイルス対策」だけで安心しきってしまうのではなく、その他の対策もしっかりできているかチェックしてください。

パソコンが遅い原因がメモリー不足かどうかを確認する方法

パソコンが遅い主な原因のひとつとが、パソコン内部のメモリー不足です。 XPやVistaのパソコンでは特によく起きました。 メモリー不足とはどういう状態なのか、どうやって確認したり、解決すればよいかを説明します。

ノートパソコンのACアダプタが故障しにくい持ち運び方

ノートパソコンを普段から持ち運んでいる人で割と多いのが、ACアダプタの断線などによる故障です。断線を防ぐための持ち運び方の説明と、それでも故障した時の買い替えについて説明します。

スポンサードリンク