Macのアプリ WEBブラウザー

Mac版Safariでページ自動更新の拡張機能 – Safari Tab Reloader

投稿日:

MacでSafariを使っていて、ヤフオクの入札やGoogle Analyticsの監視など、自動的にページを更新したい時には、便利な拡張機能があります。

Mac版Safari用の自動更新ができる拡張機能- Safari Tab Reload


以下、簡単な使い方のメモ。 使い方としては、2つのモードがあるので、好みに応じて使い分けましょう。

1) シンプルモード;「30秒、1分、5分などあらかじめ決まった間隔で更新する」

シンプルモードの図

シンプルモードの図

 

2) カスタムモード;「xx時間xx分xx秒ごとに更新を自分の好みで決められる」

カスタムモードの図

カスタムモードの図

 

スポンサードリンク

-Macのアプリ, WEBブラウザー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iMacとフローチャート

Macで使えるマインドマップ・フローチャート作成ソフトを比較してみた

Macで使えるフローチャート・マインドマップ作成ソフトを4種類、「xMind」「FreeMind」「LibreOffice」「OmniGraffle」を比較してみました。 なお、最後の「OmniGraffle」以外は、WindowsやLinux用もあります。

radikoをタイマー録音するオススメのソフト – ラジ録

2010年のradikoの試験放送が開始してから一通りのタイマー録音ソフトを試してみましたが、今のところ「ラジ録」というソフトがイチオシです。

Mac用の無料のウイルス対策ソフトを探してみた

Windowsにウイルス対策ソフトを入れることは完全に常識ですが、Macではウイルス対策の話をあまり聞かないので、Macのウイルス対策ソフトについての話をします。 無料版のソフトと有料版のソフトのそれ …

エクセルをぴったり用紙1枚におさめて印刷する方法

エクセルをピッタリ用紙1枚に収めて印刷する方法を紹介します。この方法を知っていれば、拡大・縮小率を調整して1枚に収めるまで何回も印刷して紙を無駄遣いすることなく、1回で印刷出来ます。

Macのメールの文字化けをほぼ完璧に防げます。

Macに最初から付いているメールソフトはオシャレでとっても使いやすいのですが、ちょくちょく文字化けが起きるので、仕事用のメールには使えないなあ、と思った方には良い解決法があります。

スポンサードリンク