Windowsのアプリ

YouTubeからクリック1発でiTunesに取り込み

投稿日:

YouTubeやニコニコ動画をiTunesに取り込んでiPodやiPhoneで聞く・見るための一番簡単なソフトが、「Craving Explorer」です。無料ソフトです。

…..

操作手順は、たったこれだけ。

  1. Craving Explorerを起動して、ダウンロードしたい動画を検索する。
  2. ダウンロードしたい動画が見つかったら、マウスでダウンロードするようにクリックする。
  3. ダウンロード形式(MP3音楽、動画、など)と、iTunesに自動登録するかどうかを選ぶ。
  4. ダウンロードが始まってからは、MP3変換や動画変換、iTunes登録まで全部自動的にやってくれます。

たぶん、操作はエクセルやワードよりも簡単でしょう。ヤフーやグーグルで検索するぐらい?

…..

ちなみに、下の画像はダウンロードしたい動画を見つけてこれからダウンロードをするところです。

スポンサードリンク

-Windowsのアプリ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

無料でカンタンにWindowsやMacの間でリモート接続する方法

最近、Google Chromeを使うと、どんなWindowsやMacであっても、無料でとてもカンタンにリモート接続出来るようになったので、その方法をアップします。数時間使ってみましたが、マウスやキーボードなどの操作で、明らかに遅れた反応動作速度はなく、普通に実用レベルだと感じました。

DropBoxを使えば会社でも家でも外でも作業が続けられる

複数のパソコンやスマホやタブレットを使っている人は、DropBoxを使うと全ての機器で完全自動でデータの同期をしてくれるので、どの機器でどこでも同じデータを読み出したり編集作業を続けることができます。

使いやすくて無料のPDF作成と編集ソフト

PDFを作成できるソフトと、PDFに編集をして文字や丸い図形などを書き込んだりできるソフトを紹介します。どちらもフリーソフトです。

Simplenoteのアイコン

Evernoteの動作が遅いと思ったら「Simplenote」で爆速で同期メモ

パソコンやiPhoneでデータを同期してくれるメモアプリのEvernoteはとても便利で愛用している人も多いと思います。しかし、メモが多くなると起動に時間がかかったり、目的のメモを探すのに時間がかかってしまいます。

無料でカンタンに外出先からiPhone/iPadで家のパソコンの操作・・・TeamViewer

iPhoneやiPadからWindowsやMacを操作できる、無料で設定がカンタンなアプリを紹介します。

スポンサードリンク