iPhoneとiPadのアプリ

iPhone用のシンプルでかなり正確な天気予報アプリ – あめふるコール

投稿日:

iPhoneの天気予報アプリは数えきれないほどありますが、「雨が降りそうになったら直前に教えてくれる」という、シンプルではあるが精度が高くとても便利なアプリの「あめふるコール」をオススメします。

Amefuru00

 

起動画面は10分ごと60分先までの天気予報をシンプルに表示します。

Amefuru03

 

目次

 

実際に使ってみて、ここが良い、ここがイマイチ

ここが良い

  • かなり正確。晴れているときに「15分後に雨が降るりますよ」と言われて「ウソ…だろ?」と思ったが本当に雨が降ったことがかなりある。
  • >設定が簡単
  • ピンポイントで住所指定ができる(xx市xx町xx丁目xx番地まで)
  • 睡眠中や休日などでアラームを鳴らしたくない時間帯や曜日を決めることができる
  • 広告が表示されるがアプリ自体はフリー
  • アイコンはカエルが傘を持っているイラストでわかりやすい

 

ここがイマイチ

  • 住所指定が複数登録できて、移動したら自動的に切り替えができたら便利かも

 

ダウンロード&インストール方法

1) iTunes App Storeにアクセスして「あめふるコール」をダウンロード&インストールします。

あめふるコール App

カテゴリ: 天気

価格: 無料

 

設定方法

2) 起動画面の下部に「設定」タブがあるのでタップしてやると、設定画面が出ます。

Amefuru04

3) 「通知降水量設定」では、5段階で通知するレベルを設定できます。

通常は、弱い雨(1〜5mm未満)が良いでしょう。

Amefuru05

4) 「通知する曜日」と「曜日設定」では、アラームを鳴らしたい曜日の指定ができます。

ここはお好みに合わせてどうぞ。

Amefuru06

5) 「通知する時間」では、何時から何時までアラームを鳴らす、といった設定ができるので、睡眠時間は外した方が良いでしょう。

Amefuru07

 

スポンサードリンク

-iPhoneとiPadのアプリ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

短時間で遊べるポップなデザインのパズルゲーム 「キュムレイター」

1プレイが数十秒ぐらいでできる、ポップな色使いとシンプルな効果音が特徴の無料ゲーム、「キュムレイター」を紹介します。 ブロックを組み合わせてキャラクターを誘導する、ゲームのジャンルでは「パズルゲーム」です。

日本地図とラジオ

初期投資1万円ランニングコスト0円で日本全国のRadikoを聞く方法

インターネット配信のRadikoをエリア内外関係なく、初期投資1万円程度だけ支払えば、あとは月額費用などは追加なしで、日本全国どこでも聞きたいラジオ局の放送を聞く方法を紹介します。

iOSで情報収集が10倍捗る、Chrome→Pocket→Evernoteの連携ワザ

iPhoneやiPadでGoogle Chromeを使っていて、後でじっくり読みたい記事をメモしておいて、さらにそのメモを読み返して保存版の情報はEvernoteに保存する連携ワザを紹介します。

無料でカンタンに外出先からiPhone/iPadで家のパソコンの操作・・・TeamViewer

iPhoneやiPadからWindowsやMacを操作できる、無料で設定がカンタンなアプリを紹介します。

iPhone標準マップのカーナビがいつの間にか最強になっていた

あまりにもひどい完成度である意味ネタとして話題になっていたiOS6のマップですが、1年ぶりぐらいにiOS7のマップをカーナビ代わりに使ってみて、わずか1年の間に完成度の高まりに驚きました。

スポンサードリンク

サイト内検索