Macのアプリ

MacのSSDの空き容量を作るフリーソフト – DiskWave

投稿日:

MacBook Airは持ち運びにとても便利ですが、SSDの容量が少なめなので、気がつけば容量が残り少ない事態におこりがち。

そこで、容量不足になりそうな時は、フリーソフトでどのフォルダの容量が大きいかを調べて、外付けHDDに移せたり不要なデータの消去をしましょう。 その時に便利なフリーソフトが、「DiscWave」です。

このソフトを起動すると、どのフォルダがどれだけ容量を使っているかがカラム形式で一目で分かります。

DiscWave_capture

スポンサードリンク

-Macのアプリ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

LANにつながっているデバイスとそのIPアドレスをカンタンに調べる方法

LANネットワークにつながっているパソコンやスマホなどの一覧表を出して、それぞれのIPアドレスをカンタンに調べられる方法を説明します。

Windows/Mac/iPhone、それぞれ無料のアプリを1つインストールするだけでカンタンに調べられます。

Macでファイルやフォルダ名の一括変更に便利なツール紹介します

Macでたくさんのファイルやフォルダの名前をまとめて変換することが多い人には便利なツールがあります。「Shupapan」という名前の無料のツールで、ここでは機能の紹介や置き換えのデモを紹介します。

iPhoneユーザの行動記録をマップ表示するiPhone Tracker

iPhoneをMacにつないで使っている人は、iPhone Trackerというフリーソフトで今までの行動記録がグーグルマップに表示されます。

MacのメールソフトはSparrow Liteってのが使いやすい

使いやすさ、デザイン、ともに優れたMacのフリーのメールソフト「Sparrow Lite」を紹介します。

Macから書類やホムペをiPhoneに直接PDF保存するソフト – ACTprinter

MacやWindowsで書類を作ったり、ネットでちょっと調べたページを、iPhoneやiPadに直接PDF保存して持ち運びましょう。ネットで調べた時刻表や食べログを保存しておけばとても便利ですよ。

スポンサードリンク

サイト内検索