iPhoneとiPadのアプリ

iPadでマインドマップ作成やブレストできるアプリMagicalPad

投稿日:2013年5月10日 更新日:

この記事の内容は既に無効です。
現在、以下の記事で紹介しているアプリは公開停止しているのでダウンロードはできません。

iPadでマインドマップ作成やひとりブレストできるアプリ「MagicPad」があれば、いつでもどこでも、思いついたアイデアをビジュアルとしてメモしておくことができます。

 

目次

 

入手先

次のAppStoreのリンク先からダウンロード・インストールできます。
MagicalPad – Notes with Paper Inside App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥850

簡単な使い方説明

実際にマインドマップを描く手順を紹介します。

1) MagicalPadを起動して、新しくノートブックを作成します。

Magicalpad起動直後

 

2) 新しく作ったばかりの時は「Default Notebook」という名前になっていますが、名称変更することができます。

日本語の名前もOKです。

Magicalpadノートブック名称変更

 

3) ノートブックをタップすると真っ白な何も記入されていないページが表示されます。

Magicalpadノート初期

 

4) 真っ白い部分の適当な部分をダブルタップすると、ボックスが表示されます。

ボックスの中には文字が入力できます。

Magicalpad最初の項目のテキスト入力

 

5) 文字の入力が終わったら、白い部分のどこでもいいのでタップして入力を完了させます。

それから、いま入力したボックスをタップしてから、画面の一番下の「Mind Mapping」と書いてある部分をタップします。

項目が表示されたら、「Adding to Right」をタップします。

Magicalpad2番めの項目の作成

 

6) 「Adding to Right」のかわりに「Adding Below」をタップすると、タップしたボックスの下にボックスを追加できます。

また、色の変更もできます。

Magicalpad三番目と四番目を作成 2

 

7) 作成したデータは、クラウドサービスやメールに出力出来ます。

  • Google Drive
  • Evernote
  • DropBox
  • メール

Magicalpad外部出力

 

まとめ

iPadのようにどこにでも持っていけるツールで、思いついた時にちょこちょこメモをとれるのは良いのではないでしょうか。

私はMagicalPadを1番目のホーム画面の下に配置して、いつでも起動できるようにして使っています。

MagicalPad – Notes with Paper Inside (Version 3.02) App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥850
デベロッパ名: MagicalPad
リリース日: 2011/09/14
対応デバイス:
現Ver.の平均評価: (5 / 4件の評価)
通算の平均評価: (4 / 140件の評価)
Game Center: 非対応
 
スポンサードリンク

-iPhoneとiPadのアプリ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPhone用のシンプルでかなり正確な天気予報アプリ – あめふるコール

iPhoneの天気予報アプリは数えきれないほどありますが、「雨が降りそうになったら直前に教えてくれる」という、シンプルではあるが精度が高くとても便利なアプリの「あめふる」をオススメします。

iPad

iPadとMacで自動同期できる手書きメモアプリ Notability

今までありそうでなかった、iPadとMacでデータの自動同期をしてくれる手書きメモアプリを探している人向けのオススメのアプリを紹介します。アプリの名前は「Notability」と言って有料ですが、その価値は十分あります。

時間つぶしのはずが時間を忘れて遊べる単純明快パズルゲーム VirusLaboratory

今回紹介するiPhone/iPad用のマッチパズルゲーム「VirusLaboratory」は、「ぷよぷよ」と「ドクターマリオ」と「テトリス」を足して3で割ったようなゲームで、シンプルなルールですが、つい時間を忘れてしまうような中毒性があります。

私がなぜ、iPhone/iPad/MacのToDoアプリにWunderlistを選んだか、その理由

無料のToDoアプリを色々と探してみた結果、「Wunderiist」というアプリを使うことにしました。 ここでは、他のアプリと比較検証して、「なぜWunderlistを使うことにしたか」の理由を述べます。

iPhoneで備忘録・アイデアメモ・ライフログ・作業記録を取る方法

iPhoneで使うEverNoteは起動がとても遅いです。そこで、とっさのメモにはEverNote連携アプリ「PostEver」を使うと、起動から1秒で入力可能です。しかも、1日1ページでまとめて、1日の中も時系列に記録されます。

スポンサードリンク

サイト内検索