Macのアプリ

Macのスクロール動作をタッチパッドとマウスを別々に設定できるソフト – Scroll Reverse

投稿日:

MacはOS X の10.7 Lionから標準のスクロール方向がトラックパッドにあわせて今までと逆になりました。従来通りマウスを使う時は、正直、ものすごくストレスです!そこで、「Scroll Reverse」というフリーソフトを入れましょう。

このソフトを入れると、次の設定が出来ます。

  • タッチパッドはiPhone/iPadと同じ、手を動かした方向にスクロールする
  • マウスのスクロールボタンは従来通りのスクロール方法のまま

 

目次

 

では使ってみた感想です

ここが良い

  • シンプルイズベスト、特に難しい設定なし
  • フリーソフト
  • 1年以上使っていますが動作安定しています

 

ここがイマイチ

  • 特になし

 

ダウンロード先・設定方法

(1) 最初にMacの「システム環境設定」から「トラックパッド」を開き、現在のスクロールの設定がどうなっているかを確認しておきましょう。

ScrollReverse 01

 

(2) 標準では、スクロール方向が「ナチュラル」となっています。

ScrollReverse 02

 

(3) 現在の設定が確認できたら、 Scroll Reverseの開発元のホームページから、Scroll Reverseをダウンロードしましょう。

Scroll Reverse開発元のホームページを開く

 

ScrollReverse 03

 

(4) ダウンロードしたらMacの「アプリケーション」フォルダにインストールし、ダブルクリックして起動します。

起動したら上部メニューバーに上下矢印のアイコンが表示されます。

Scrollreverse02

 

(5) アイコンをクリックして設定を行ないます。

設定方法は、「Preferences」の中の「Reverse Trackpad」のチェックを外し、「Reverse Mouse」はチェックを付けたままにします。

ScrollReverse 05

 

では、快適なMacライフを!

Apple Magic Trackpad MC380J/A

Apple Magic Trackpad MC380J/A

定価:¥ 6,994

カテゴリ:Personal Computers

発売日:2010-07-29


スポンサードリンク

-Macのアプリ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

見ているだけでも楽しい、歴代アップル製品のカタログ的アプリ – MacTracker

アップルがこれまで発売してきたすべてのMac、OS、iPodを始めとした製品、その他にプリンタや無線機器などが詳しい仕様も見られるカタログ的なアプリ「MacTracker」を紹介します。

Macの不要ソフトを削除して速度を改善する

Macの動きが遅い時にはメモリ不足のこともありますが、使っていないソフトの設定がゴミとして残っていて、動きが遅くなっていることもあります。そこで、Macのソフトを設定ファイルも含めて綺麗サッパリ削除するソフトの紹介です。

Macのキーボードを掃除する時に、キーボードを一時的に無効にする方法

2018年発売のMacBook ProやMacBook Airでは、スリープだけでなくシャットダウンした状態でも、何らかのキーを押すと自動的に電源が入ります。 そうなると困るのが、MacBookのキー …

Macの空き容量を作るフリーソフト#2 – Monolingual

HDDやSSDの容量不足の時に、Mac OS Xの不要な言語ファイルやPower PC用ファイルを削除する「Monolingual」というソフトを紹介します。

Macユーザの仕事集中を助けるアプリ – Minutes

仕事中にネットサーフィンで寄り道して、あっという間に時間が経っていたという経験を持っている人は多いのでしょうないでしょうか。そんな時は、仕事の集中をサポートする、キッチンタイマー的にセットされた時間が経つと音と振動で知らせてくれるソフトを紹介します。

スポンサードリンク

サイト内検索