Macのアプリ WEBブラウザー

Mac版Safariでページ自動更新の拡張機能 – Safari Tab Reloader

投稿日:

MacでSafariを使っていて、ヤフオクの入札やGoogle Analyticsの監視など、自動的にページを更新したい時には、便利な拡張機能があります。

Mac版Safari用の自動更新ができる拡張機能- Safari Tab Reload


以下、簡単な使い方のメモ。 使い方としては、2つのモードがあるので、好みに応じて使い分けましょう。

1) シンプルモード;「30秒、1分、5分などあらかじめ決まった間隔で更新する」

シンプルモードの図

シンプルモードの図

 

2) カスタムモード;「xx時間xx分xx秒ごとに更新を自分の好みで決められる」

カスタムモードの図

カスタムモードの図

 

スポンサードリンク

-Macのアプリ, WEBブラウザー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Macでファイルやフォルダ名の一括変更に便利なツール紹介します

Macでたくさんのファイルやフォルダの名前をまとめて変換することが多い人には便利なツールがあります。「Shupapan」という名前の無料のツールで、ここでは機能の紹介や置き換えのデモを紹介します。

MacでDVD/CDのコピーやバックアップの取り方 – フリーソフトBurn

Macでは標準「ディスクユーティリティ」でDVD/CDのコピーやバックアップを取れるのですが、やり方がややこしてわかりくいので、フリーソフト「Burn」を使ってカンタンにバックアップを取る方法を説明します。

Mac OS X 10.8 Mountain Lionをインストールしてみた感想

OS X 10.8 Mountain Lionを2008年〜2011年までのCore2DuoやCore i5のMacBookやMacBook AirやMac miniにインストールしてみた感想です。Core2DuoのMacBookは2008年モデルで、Mountain Lionのインストール可能の対象Macの一番古いやつですが、どうでしょうか。

見ているだけでも楽しい、歴代アップル製品のカタログ的アプリ – MacTracker

アップルがこれまで発売してきたすべてのMac、OS、iPodを始めとした製品、その他にプリンタや無線機器などが詳しい仕様も見られるカタログ的なアプリ「MacTracker」を紹介します。

グーグルマップをフリーソフトで分割印刷(ポスター印刷)する方法

普通プリンタはA4やA3サイズの印刷までですが、グーグルマップをもっと大きいサイズに印刷する方法を紹介します。 プリンタは対応しているサイズ以上の紙には物理的に印刷できないので、分割印刷(ポスター印刷 …

スポンサードリンク

サイト内検索