雑記

この冬は「キーホルダー型静電気除去グッズ」で乗り越えられた!

投稿日:2018年3月8日 更新日:

この記事を書いた時から価格が大きく変動しています。
ここで紹介してる商品は生産終了したため、転売屋がプレミア価格で転売しているので注意してください。

この記事を書いているのは春先なので、ちょっとシーズン外れてしまいましたが、この冬を通して使った「静電気除去グッズ」が効果があったので紹介します。

 

Amazonで買った「ぺんてる」の静電気除去グッズが効果があった

2018年12月追記

この記事を書いた2018年3月には、記事で書いてある通りアマゾンで745円で買えたのですが、2018年12月にアマゾンを見たら7,980円になっていました。

転売屋、ぼったくりすぎでしょ。。。

と思って他のネットショップも価格を比較した所、1万円超えとかもあり、客の足元見過ぎですね。

調べると、ここで紹介しているグッズが生産終了したため、テンバイヤーがプレミア価格で売りつけている状態です。

ネットの闇を見た思いです。

2018年12月15日調べの価格比較

2018年12月15日調べの価格比較

=== ここから、最初に記事を書いた2018年3月の時の内容です。 ===

今日現在の価格が745円で安いです。

私は、以下の写真の様に100均で買ってきた伸びるキーホルダーに付けて、ズボンのベルト用ループに通して常に持ち歩いています。

静電気でパチっと来そうな前には、このキーホルダーでドアノブやクルマのドアなどを触っています。

このキーホルダーは先端が柔らかいゴムになっているので、これでクルマのドアなどを押して閉めれば、ドアにキズはつきません。

使い始めて数ヶ月立ちますが、パチっと来たことは一度もありません。

それまでは、一日に数回はパチっと来ていた電気人間です。

 

値段が安いので、行きそうな場所にはあちこち常備しています

自分がよく行きそうな場所、パソコンデスクや居間など複数の場所にこの「キーホルダー型静電気除去グッズ」を置きまくっています。

そうするとわかったのが、セーターやポリエステルなど化学繊維の上着を脱いだ時に静電気が発生するのはパチパチと音がするのでわかりやすいのですが、椅子に座ったりゴロゴロしているだけでも少しづつ静電気が溜まっていて、ふと金属や他人に触れると「パチツ」と来ることです。

 

Bluetoothヘッドフォンの「バチン!」といった大きなノイズも静電気が原因だったかも?

私はBluetoothのヘッドフォン(イヤホン)を室内・室外ともによく使うのですが、音楽を聞き始めて2〜3時間経ったところでいきなり「バチン!」といった鼓膜が破れんそうな大きな音に悩まされていました。

それが、このページで紹介している「キーホルダー型静電気除去グッズ」を使い始めてからは、全く起こらなくなりました。

たぶんそうなのかな〜と思っていますが、ネットで検索しても同じような体験談が見つからないので、もう1シーズン様子を見てみたいと思います。

スポンサードリンク

-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

セールス電話の防止や、通話時の音声が残せる、固定電話を紹介

最近は固定電話がない家庭も増えてきましたが、家庭や仕事の事情でやむを得ず固定電話を引いている人もいると思います。 固定電話で困るのが、怪しげなセールス電話です。 そこで、セールス電話の防止と、自動で通 …

アップルストアのジーニアスバーの予約方法を図解で説明します

知っているととてもオトクなアップルのジーニアスバーの使い方について説明します。予約画面が英語表示で一見わかりにくそうなので、図解入りで説明します。

中古パソコンや中古プリンターを買う意味はあるか?

値段が安いから、といった理由で中古パソコンを買うことはオススメ出来ません。なぜなら、パソコンに使われている部品には、使っているうちに段々と壊れがちになったり、消耗品が多いからです。

パソコンやプリンタは電気屋とネット通販のどっちで買ったほうが良いか?

ネット通販が一般的になってきて、普通の電気屋とどちらでパソコンを買えばいいのか迷っている人も多いと思います。そこで、電気屋とネット通販の使い分け方法についての話をします。

汚れたパソコンの掃除にはオレンジクリーナーがよく効く

パソコンを長い間使っていると、あちこちが汚れてきますが、スッキリキレイに落とす方法があります。

スポンサードリンク

サイト内検索