iPhoneとiPadの使い方 Macのアプリ

MacにiPhoneをつないだ時に勝手にiPhotoが起動するのを止める方法

投稿日:

MacユーザーでiPhoneを使っていると、iPhoneをMacにつなぐたびに「重たい」iPhotoが起動してしまうことがあります。これをやめさせる方法は簡単。次の手順通り設定してください。


1) アプリケーションの中にある「イメージキャプチャ」を起動する。

2) iPhoneをMacに接続する。 そうすると、iPhoneが認識されて左上の「デバイス」に表示される。この時にiPhotoが同時に起動するので、iPhotoは終了させる。

image_capture_01

 

3) 左下にある ▲のアイコンをクリックする。

image_capture_02

 

4) 中にある設定が「iPhoto.app」になっているので、「割り当てなし」に変える。

image_capture_03

image_capture_04

 

5) 以上で設定完了。

スポンサードリンク

-iPhoneとiPadの使い方, Macのアプリ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Macの定番FTPソフトCyberDuckよりも数倍速いFTPソフトFilezilla

MacでWEB開発している人がかなり高い確率で使っているFTPソフトが「CyberDuck」です。 もしも、大量のファイルをFTP転送することがあれば、CyberDuckよりも3-4倍も高速なFTPソフト「FileZilla」をオススメします。

iPhoneのホームボタンの反応が悪くなった時は。。。

iPhoneはホームボタンを酷使するので、しばらく使っていると反応が悪くなることがあります。こういった時の解決法を紹介します。

iMacとフローチャート

Macで使えるマインドマップ・フローチャート作成ソフトを比較してみた

Macで使えるフローチャート・マインドマップ作成ソフトを4種類、「xMind」「FreeMind」「LibreOffice」「OmniGraffle」を比較してみました。 なお、最後の「OmniGraffle」以外は、WindowsやLinux用もあります。

Macの特定のフォルダやHDD内のファイル一覧を作る方法

Macでファイル・フォルダの一覧のリストを無料ソフトを使ってカンタンに作成する方法を紹介します。

オススメの無料の年賀状作成ソフト

年末年始に、パソコンで年賀状を作る人も多いと思いますが、無料のシンプルで使いやすい年賀状作成ソフトがあるので紹介します。
ソフトの名前は「はがきデザインキット」で、郵便局がネットで配布しています。

スポンサードリンク

サイト内検索