Windowsのアプリ

YouTubeからクリック1発でiTunesに取り込み

投稿日:

YouTubeやニコニコ動画をiTunesに取り込んでiPodやiPhoneで聞く・見るための一番簡単なソフトが、「Craving Explorer」です。無料ソフトです。

…..

操作手順は、たったこれだけ。

  1. Craving Explorerを起動して、ダウンロードしたい動画を検索する。
  2. ダウンロードしたい動画が見つかったら、マウスでダウンロードするようにクリックする。
  3. ダウンロード形式(MP3音楽、動画、など)と、iTunesに自動登録するかどうかを選ぶ。
  4. ダウンロードが始まってからは、MP3変換や動画変換、iTunes登録まで全部自動的にやってくれます。

たぶん、操作はエクセルやワードよりも簡単でしょう。ヤフーやグーグルで検索するぐらい?

…..

ちなみに、下の画像はダウンロードしたい動画を見つけてこれからダウンロードをするところです。

スポンサードリンク

-Windowsのアプリ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

LANにつながっているデバイスとそのIPアドレスをカンタンに調べる方法

LANネットワークにつながっているパソコンやスマホなどの一覧表を出して、それぞれのIPアドレスをカンタンに調べられる方法を説明します。

Windows/Mac/iPhone、それぞれ無料のアプリを1つインストールするだけでカンタンに調べられます。

使いやすくて無料のPDF作成と編集ソフト

PDFを作成できるソフトと、PDFに編集をして文字や丸い図形などを書き込んだりできるソフトを紹介します。どちらもフリーソフトです。

RegClean PROについて後編 – 削除アンインストールの方法

「RegClean Pro」というソフトについての説明の「前編・中編・後編」の後編のページです。削除・アンインストール方法と予防法についての説明です。

Windows8にスタートボタンを追加するフリーソフト – ClassicShell

Windos8でなくなった「スタート」ボタンを復活させるためのフリーソフト「Classic Shell」を紹介します。

DropBoxを使えば会社でも家でも外でも作業が続けられる

複数のパソコンやスマホやタブレットを使っている人は、DropBoxを使うと全ての機器で完全自動でデータの同期をしてくれるので、どの機器でどこでも同じデータを読み出したり編集作業を続けることができます。

スポンサードリンク

サイト内検索