Windowsの周辺機器

パソコンやプリンタを買い換えた時のプリンタの設定方法

投稿日:

パソコンとプリンタを同時に買った場合ではなく、どちらかだけを買い換えた場合のプリンターの設定方法がわかりにくいので説明します。

また、各プリンター会社からのソフトの入手方法や、Windowsのバージョンごとの対応状況の情報の確認方法も説明します。

 

目次

 

プリンターだけを買い換えた時の設定方法

まずはプリンターが今あるWindowsに対応しているかを確認する

プリンターの取扱説明書や梱包箱に対応しているWindowsが記載していますので、対応状況を確認します。

対応している場合は、プリンターに付属のCD/DVDからプリンター用のソフトをインストールします。

 

対応しているか不明なときは、プリンター会社のホームページを見てみる

この記事の最後の方に、「プリンターの機種別のWindowsの対応」の見出しのところにリンクを張り付けています。

それらのリンク先でプリンターの対応状況を確認してください。

 

プリンター会社のホームページからソフトを入手する必要がある場合もあります

この記事の最後の方に、「プリンター・ドライバーの入手先」の見出しのところにリンクを張り付けています。

それらのリンク先から使用するプリンターの機種に合ったプリンタ・ドライバーをダウンロードして、インストールを行なってください。

 

パソコンだけを買い換えた時の設定方法

まずはパソコンとプリンターの自動設定機能を試してみる

パソコンよりもプリンターのほうが古いわけですから、買い換えたパソコンの中にプリンターを動かすソフト(プリンタ・ドライバーと言います)が入っている可能性が高いです。

よって、まずはパソコンとプリンターをUSBケーブルでつないで、パソコンとプリンターの両方の電源を入れてみてください。

運が良ければ、パソコンが自動的にプリンターを認識して、必要な設定をすべて自動的に行なってくれます。

 

自動設定できなかった場合は

買い換えたパソコンのWindowsのバージョンが、今あるプリンターに対応していない可能性があります。

後ろに、代表的なプリンターの会社のプリンターの機種別のWindowsの対応状況を確認できるリンクを貼っていますので、そこで確認してください。

対応はしてるが、プリンター会社のホームページからソフトを入手してインストールする必要がある場合もあります。

しかし、プリンター会社のホームページで確認しても対応してなければ、プリンターの買い替えの検討が必要です。

 

プリンター・ドライバーの入手先

キヤノンのプリンター・ドライバーの入手先のリンク

エプソンのプリンター・ドライバーの入手先のリンク

 

プリンターの機種別のWindowsの対応

キヤノンのプリンターの機種別のWindowsの対応状況

エプソンのプリンターの機種別のWindowsの対応状況

スポンサードリンク

-Windowsの周辺機器

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

MocreoのBluetooth受信機のコストパフォーマンスが素晴らしい

Mocreoという無名メーカーの2千円弱のBluetoothレシーバーのコストパフォーマンスが素晴らしかったので紹介します。iPhoneやXperiaで音楽を聞く時にヘッドフォンをワイヤレス化したかったのですが、値段以上の使いやすさと音質でした。

ブルートゥース(Bluetooth)ってのは何に使えるの?

最近のパソコン、特にノートパソコンではブルートゥースを搭載しているものが多くなりました。 付いているものの、何に使っていいかわからない人もいると思いますので、「こんなことに使えますよ」というのを紹介します。

インクジェットより安くなったレーザープリンタを使わないのはもったいない

プリンタのインク代の高さに悩まされている人は、モノクロのレーザープリンタの導入をオススメします。両面印刷ができるものでも、値段も7-8,000円ぐらいからあります。

小ぶりのワイヤレスマウスのおすすめLogicool M215

ワイヤレスマウスでも、有線マウスと同様に使える、一瞬の反応の遅れがないロジクールのマウスM215を使ってとても満足しているので紹介します。

マルチモニターのススメ

外部モニターを2画面使う「マルチモニター」は一度使うと仕事の効率化がとても感じられるので、元の1画面に戻れなくなると言います。そこで、マルチモニターのメリット・デメリットや導入方法の説明をします。

スポンサードリンク