Macのアプリ

MacでWindowsのOutlookメールの拡張子msgファイルを開くアプリ

投稿日:2014年1月2日 更新日:

OutlookとiMac

WindowsのMicrosoft Officeに入っている、メール・スケジュール管理ソフトの「Outllook」のメールのうち、何通かMacで読みたい時の方法を説明します。

 

目次

  1. メールの転送機能を使う
  2. フリーソフト「MailRaider」を使う
  3. この記事に関連するオススメの商品

 

1. メールの転送機能を使う

WindowsのOutlookのメールをMacで読む一番カンタンな方法は、意外な盲点なのですが、メールの転送機能を使うことです。

具体的な方法は、Macで設定しているメールのアカウントや、Gmailなどのフリーメールに転送してMacからWebブラウザーで見られます。

しかし、この方法はWindowsパソコンとMacが両方ともインターネットにつながっていることが大前提です。

 

2. フリーソフト「MailRaider」を使う

この方法を使えば、前項のように必ずしもWindows/Macともにインターネットにつながっている必要はありません。

その方法とは、Windows側でOutlookから拡張子msgのメールのファイルを作成して、Mac側でフリーソフトの「MailRaider」というものを使ってmsgファイルを開くことです。

拡張子msgのファイルというのは、Outlookのメールをドラッグ・アンド・ドロップした時に作成できるメールデータのことで、メール1つにつき1つのファイルが作られます。

なお、Macのアプリ「Mailraider」には有料版のPROもありますが、普通にmsgファイルを開くだけなら無料版で十分です。

さらに、無料版の「MailRaider」でも、「Outlook Express」「Windowsメール」「Windows Live メール」のドラッグ・アンド・ドロップで作成される拡張子emlファイルを表示できます。

MailRaiderの入手先

アップルのAppStoreか、開発元のサイトからダウンロードできます。どちらも内容は一緒です。

AppStoreからダウンロード

MailRaider App カテゴリ: ビジネス 価格: 無料

 

 

開発元のサイトからダウンロード

上記のリンク先を開いて、一番下の近くにある図のリンクをクリックしてダウンロードします。 MailRaiderの開発元の45 RPM SOFTWAREのサイト

 

3. この記事に関連するオススメの商品

ネットワークが使えない環境でWindowsパソコンからMacにデータを移すときには、USBメモリを使う場合が多いと思います。 こういったいざという時に備えて、常にUSBメモリを1つは持ち歩いておきたいものです。

以下のメモリはUSB2.0で速度は3.0に劣りますが、キーホルダー型になっていて持ち運びがラクでデザインもスマートなのでオススメです。

スポンサードリンク

-Macのアプリ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Macのメールの文字化けをほぼ完璧に防げます。

Macに最初から付いているメールソフトはオシャレでとっても使いやすいのですが、ちょくちょく文字化けが起きるので、仕事用のメールには使えないなあ、と思った方には良い解決法があります。

AppStoreHelperを複数のアフィリエイト先を切り替えて使う方法

アフィリエイトをしていてMacを使っている人には、とても便利なツールがAppStoreHelperです。このソフトが本来想定しているアフィリエイトサイトが一つでなく、複数サイトであってもカンタンにアフィリエイトリンクが作成できる方法を紹介します。

Macユーザの仕事集中を助けるアプリ – Minutes

仕事中にネットサーフィンで寄り道して、あっという間に時間が経っていたという経験を持っている人は多いのでしょうないでしょうか。そんな時は、仕事の集中をサポートする、キッチンタイマー的にセットされた時間が経つと音と振動で知らせてくれるソフトを紹介します。

Macの空き容量を作るフリーソフト#2 – Monolingual

HDDやSSDの容量不足の時に、Mac OS Xの不要な言語ファイルやPower PC用ファイルを削除する「Monolingual」というソフトを紹介します。

Macの無料仮想化ソフトVirtualBoxでWindowsを動かすのに苦労したこと4つ

MacでVirtualBoxを使ってWindows 7をインストールした時につまづいたところを紹介します。正直、もっとカンタンにできるかと油断していたのですが、3箇所ほどネットで調べてもズバリと解決法が載っていなかったトラブルがありました。

スポンサードリンク