Macのアプリ Macの使い方

Macでマウスのカーソルが小さくて見づらい時の解決法

投稿日:2013年11月29日 更新日:

iMacとマウスのカーソル

Macを使っている時にマウスのカーソルが見づらい時があります。特に、iMacやMac miniなどデスクトップの時には画面の大きさのせいで見づらく感じる人も多いと思います。

そこで、Macの標準機能と、アプリを使った2つの方法で、マウスカーソルを見やすくする方法を紹介します。

 

目次

  1. Macの標準機能でマウスカーソルを見やすくする方法
  2. アプリを使ってマウスカーソルを見やすくする方法
  3. この記事に関連するオススメの商品

 

1. Macの標準機能でマウスカーソルを見やすくする方法

画面の図を使って以下に手順を説明します。

1) Macの「システム環境設定」を起動します。

Mac OS Xのシステム環境設定のアイコン

2) 「システム環境設定」の中の「アクセシビリティ」を選びます。 Mac OS Xのマウスの設定01

3) 「アクセシビリティ」の左側の項目の中から「ディスプレイ」を選び、右側に表示された「カーソルのサイズ」で、好みの大きさになるように調整します。 Mac OS Xのマウスの設定01

4) 見やすくてオススメのサイズは、「通常」と「大」の真ん中辺りです。 Mac OS Xのマウスの設定03

 

2. アプリを使ってマウスカーソルを見やすくする方法

2-1. マウスカーソル変更のアプリについて

App Storeで「PinPoint」という名前のアプリを使えば、マウスカーソルのデザインが30種類ほどから選べたり、サイズや色をカスタマイズすることができます。

PinPoint App カテゴリ: ユーティリティ 価格: ¥500

 

 

2-2. マウスカーソル変更後の使用例

Mac OS Xのマウスの設定04

2-3. スクリーンキャプチャ等の使用上の注意

「PinPoint」使用時にスクリーンキャプチャ系のアプリ、例えば「Skitch」などを使った時に、マウスカーソルだけしかキャプチャできない問題が起きる場合があります。

その場合には、「PinPoint」の設定で「トグルOff」にすることで、一時的に「PinPoint」を無効にすることで解決できます。

 

この記事に関連するオススメの商品

MacBook ProやMacBook Airのトラックパッドが気に入っている人は、デスクトップでもトラックパッドを使ってみてはどうでしょうか。

Apple Magic Trackpad MC380J/A

Apple Magic Trackpad MC380J/A

定価:¥ 6,994

Amazon価格:¥ 9,000

カテゴリ:Personal Computers

発売日:2010-07-29


スポンサードリンク

-Macのアプリ, Macの使い方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Macの定番FTPソフトCyberDuckよりも数倍速いFTPソフトFilezilla

MacでWEB開発している人がかなり高い確率で使っているFTPソフトが「CyberDuck」です。 もしも、大量のファイルをFTP転送することがあれば、CyberDuckよりも3-4倍も高速なFTPソフト「FileZilla」をオススメします。

iPhoneからMac経由でどんなプリンタでも印刷可能にするツール – handyPrint

Appleが作った規格でAirPrintというのがあります。iPhoneやiPadから無線経由でプリンタに接続する、とても便利な規格ですが、まったく普及していません。そこで、手持ちのプリンタをAirPrintモドキにして使えるようにするソフトを紹介します。

グーグルマップをフリーソフトで分割印刷(ポスター印刷)する方法

普通プリンタはA4やA3サイズの印刷までですが、グーグルマップをもっと大きいサイズに印刷する方法を紹介します。プリンタは対応しているサイズ以上の紙には物理的に印刷できないので、分割印刷(ポスター印刷)という方法を使います。また、ここで紹介している方法はフリーソフトのみ使用で、Windows/Macの両方に対応しています。フリーソフトは、「Google Chrome(以下、Chromeと略)」と「Acrobat Reader DC(以下、Acrobatと略)」を使います。

MacにiPhoneをつないだ時に勝手にiPhotoが起動するのを止める方法

MacユーザーでiPhoneを使っていると、iPhoneをMacにつなぐたびに「重たい」iPhotoが起動してしまうことがあります。これをやめさせる方法は簡単なので、図解付きで説明します。

Macに「Google日本語入力」を入れてしばらく使ってみた感想

Macの日本語入力は標準でインストールされている「ことえり」を使っている人が殆どで、仕事上で日本語入力が多い人は「ATOK」を使っている人も多いです。3年前にGoogleからリリースされた「Google日本語入力」を3年ぶりに試してみたところ、かなり使える印象を持ちましたので紹介します。

スポンサードリンク