iPhoneとiPadのアプリ

iPhone標準マップのカーナビがいつの間にか最強になっていた

投稿日:2013年10月11日 更新日:

iPhoneのマップとクルマ

あまりにもひどい完成度である意味ネタとして話題になっていたiOS6のマップですが、1年ぶりぐらいにiOS7のマップをカーナビ代わりに使ってみて、わずか1年の間に完成度の高まりに驚きました。

但し、渋滞情報の配信が日本では始まっていないので、渋滞が多い都心ではまだまだ渋滞情報を反映できる有料アプリが便利ですが、地方や郊外で使う分にはiOS7標準のマップのナビで十分です。

 

目次

  1. iPhone標準マップが他のカーナビアプリよりも良い所・イマイチな所
  2. カーナビの使い方(画面写真つき)
  3. この記事に関連したおすすめの商品

 

1. iPhone標準マップが他のカーナビアプリよりも良い所・イマイチな所

良い所

  • 無料
  • 他のどんなカーナビアプリよりも動作が軽い
  • ナビ中の画面がスッキリしていて見やすい
  • ナビ中の画面は、少し上空からの俯瞰図が表示されるが、道のカーブの形状などが実態に即しているのでわかりやすい
  • 信号のある交差点にはほぼすべて交差点名が表示されているので親切
  • GPSがかなり正確で、他のナビアプリのように左折ポイントなどを過ぎてからの通知遅れは皆無
  • 左折や右折などのボイスメッセージは読み間違えもほぼなく、声も割りと自然な日本語で聞きやすい
  • 他のナビアプリのように「ルートが違います。」「リルートしました。」といちいち言わないのが良い

イマイチな所

  • ナビとしてではなくマップアプリとして使うと、Googleマップと比べると建物や店などの情報量が少ない
  • Googleマップのような渋滞情報が見られない。メニューには項目が出ているが、日本ではまだサービス開始していない?
  • 一方通行の情報がないので、都心など一方通行が多いエリアのナビには向いてなさそう

 

2. カーナビの使い方(画面写真つき)

1) iPhoneのマップアプリを起動します。

iPhoneMapNavi00

2) マップが起動したら左下の青い矢印をタップします。地図中に現在地として青い丸が表示されます。それから、右上の本のような形のアイコン(連絡先アイコン)をタップして連絡先アプリを呼び出します。

iPhoneMapNavi01Px400Px710

3) 連絡先の一覧から、行き先のアドレスをタップします。

iPhoneMapNavi02Px400Px710

4) 行き先が地図上に表示されたら、行き先の名前の部分をタップします。

iPhoneMapNavi03Px400Px710

5) 行き先の航空写真や電話番号や住所が表示されたら、左下の青い文字の「ここへの道順」をタップします。

iPhoneMapNavi04Px400Px710

6) 道順が複数表示される場合は、予想時間を表す「28分」といった白い部分をタップすれば切り替えられます。最も早い道順が濃い青色で表示され、それ以外の道順は薄い青色で表示されています。

道順が決まったら、右上の青い文字「出発」をタップしてナビを開始します。

iPhoneMapNavi05Px400Px710

7) ナビが開始されると、進行方向に合わせてナビゲーションが開始します。到着予定時間も表示されますが、都心など渋滞が多い場合でなければ、誤差数分以内でわりと信用できます。

iPhoneMapNavi06Px400Px710

8) 時速30キロぐらいの巡航速度で移動し始めると、3Dの俯瞰視点でのナビゲーションになります。

正直言ってかなりわかりやすいナビだと思います。交差点やインターチェンジや道の形も運転席から見た風景に近いです。また、次に左折や右折する交差点の前に自前に画面表示で知らせてくれます。

iPhoneMapNavi07Px400Px710

 

3. この記事に関するオススメの商品

アップル認定のLightningコネクタのシガーソケット

iPhoneをカーナビとして使うと、GPSや画面が常に点灯しているのでかなりバッテリーを消費します。

よって、ある程度の時間カーナビとして使う場合は、バッテリーの消費について気を使う必要があります。

アップル非公式のものはiOS7以降に使えなくなったり警告が出たり発火の事故が複数報告されていますので、アップル認定品を強くオススメします。

PLANEX Apple認証取得 Lightningシガーチャージャー(iPhone6/5/iPad/iPod対応) PL-LC01-CC

PLANEX Apple認証取得 Lightningシガーチャージャー(iPhone6/5/iPad/iPod対応) PL-LC01-CC

定価:¥ 2,551

カテゴリ:エレクトロニクス

発売日:2013-03-29


iPhoneをダッシュボードに取り付けるためのスタンド

iPhoneをカーナビとして使うには、クルマのダッシュボードにスタンドを使って取り付けると見やすくて良いです。

なお、フロントガラスに取り付けると、前方が見づらくなって危険、ということで警察に止められる可能性があるので、オススメできません。

iPhoneをダッシュボードに取り付けられないクルマ用のスタンド

トヨタヴィッツなど、ダッシュボードに吸盤が取り付けられない場合は、エアコンの吹き出し口に取り付けられる次のスタンドをオススメします。私の愛車ヴィッツではこれを使っています。

写真では落下防止のゴムバンドがついていますが、なくても両脇のアームがしっかりと押さえてくれるので、iPhoneが落ちてきたことはありません。

スポンサードリンク

-iPhoneとiPadのアプリ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPhone内の音楽から指定時間でプレイリストが作成できるアプリ

iPhoneに入っている曲から、いつでもどこでも指定時間で曲をシャッフルしたプレイリストを作って再生できるアプリ「MusicTime」を使って、曲の入れ替えがめんどくさいiPhoneの音楽を新たな気分で聞きましょう。

iPhone/iPadの写真/動画のバックアップをカンタンに自動化する

iPhoneやiPadの写真と動画をカンタンにバックアップする方法を紹介します。めんどくさいiPhoneのバックアップをついつい後回しにて、いざ故障した時にはデータは元には戻って来ません。

iPad

iPadとMacで自動同期できる手書きメモアプリ Notability

今までありそうでなかった、iPadとMacでデータの自動同期をしてくれる手書きメモアプリを探している人向けのオススメのアプリを紹介します。アプリの名前は「Notability」と言って有料ですが、その価値は十分あります。

iPhone版Googleマップがキター!

ついにGoogle純正のiPhone用のGoogleマップがリリースされました!使ってみた感想を一言で言うと、「すべてのiPhoneユーザはインストールしましょう!」

iPadでGoogleアナリティクス公式サイト並みの分析ができるアプリ

ホームページのアクセス数などのチェックツールとしての定番「Google Analytics(グーグルアナリティクス)」ですが、iPadで手軽に利用できるアプリを紹介します。このアプリは、パソコンとほぼ同じ機能が使えます。

スポンサードリンク