Macのアプリ

MacのDVD/CDのコピーソフトBurnのダウンロード方法 – 補足説明

投稿日:2013年11月16日 更新日:

別ページの「MacでDVD/CDのコピーやバックアップの取り方 – フリーソフトBurn」のダウンロード方法について、詳細に説明したページを用意しました。

ここでは「Google Chrome(グーグル・クローム)」を使ったダウンロード方法の説明をしていますが、その他のブラウザの「Safari(サファリ)」や「FireFox(ファイヤーフォックス)」を使っている方は、それぞれのブラウザにあわせたダウンロードを行ってください。

 

ダウンロード手順の説明

1) Burnの配布サイトにアクセスします。

Burn配布サイトのリンク

MacのDVD/CDコピーソフトBurnの配布サイト

2) 画面が切り替わって、ダウンロード開始まで3-5秒ほどかかるのでしばらく待ちます。

それでもダウンロードが開始しない場合は、次のリンクをクリックして強制的にダウンロードを開始させます。

MacのDVD/CDコピーソフトBurnのダウンロード手順2

3) ダウンロードの保存先を指定する画面が表示されるので、保存したい場所を指定します。

Burnのダウンロード3

  • 4) ダウンロードが開始します。

ダウンロード4

5) ダウンロードが完了してからの具体的な使い方については、元のページをご覧ください。

スポンサードリンク

-Macのアプリ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Macのメールアプリに「Herald」という拡張機能でメール処理がはかどる

Macを使っていてメールが来た時に、メールアプリの画面に切り替えず、メールの内容を見たり、返信や転送を書いたり、ゴミ箱やアーカイブに振り分けられる、無料で便利な拡張機能(プラグイン)を紹介します。

iMacとフローチャート

Macで使えるマインドマップ・フローチャート作成ソフトを比較してみた

Macで使えるフローチャート・マインドマップ作成ソフトを4種類、「xMind」「FreeMind」「LibreOffice」「OmniGraffle」を比較してみました。 なお、最後の「OmniGraffle」以外は、WindowsやLinux用もあります。

Macでファイルやフォルダ名の一括変更に便利なツール紹介します

Macでたくさんのファイルやフォルダの名前をまとめて変換することが多い人には便利なツールがあります。「Shupapan」という名前の無料のツールで、ここでは機能の紹介や置き換えのデモを紹介します。

Mac OS X 10.8 Mountain Lionをインストールしてみた感想

OS X 10.8 Mountain Lionを2008年〜2011年までのCore2DuoやCore i5のMacBookやMacBook AirやMac miniにインストールしてみた感想です。Core2DuoのMacBookは2008年モデルで、Mountain Lionのインストール可能の対象Macの一番古いやつですが、どうでしょうか。

Macのファインダーでタブを実現するソフト XtraFinder

Macではファイルのコピーや移動をするときにファインダーFinderを使いますが、MacBookなどノートの画面ではとてもやりにくいです。そこでFinderにタブを追加して操作性を大きく改善するソフトが「XtraFinder」です。

スポンサードリンク