ブログ@yamafd

iPhone・iPad・Android・Mac・Windows・インターネットの便利なワザを紹介

Macのアプリ

MacでWindowsのOutlookメールの拡張子msgファイルを開くアプリ

投稿日:2014年1月2日 更新日:

OutlookとiMac

WindowsのMicrosoft Officeに入っている、メール・スケジュール管理ソフトの「Outllook」のメールのうち、何通かMacで読みたい時の方法を説明します。

 

スポンサーリンク

1. メールの転送機能を使う

WindowsのOutlookのメールをMacで読む一番カンタンな方法は、意外な盲点なのですが、メールの転送機能を使うことです。

具体的な方法は、Macで設定しているメールのアカウントや、Gmailなどのフリーメールに転送してMacからWebブラウザーで見られます。

しかし、この方法はWindowsパソコンとMacが両方ともインターネットにつながっていることが大前提です。

 

2. フリーソフト「MailRaider」を使う

この方法を使えば、前項のように必ずしもWindows/Macともにインターネットにつながっている必要はありません。

その方法とは、Windows側でOutlookから拡張子msgのメールのファイルを作成して、Mac側でフリーソフトの「MailRaider」というものを使ってmsgファイルを開くことです。

拡張子msgのファイルというのは、Outlookのメールをドラッグ・アンド・ドロップした時に作成できるメールデータのことで、メール1つにつき1つのファイルが作られます。

なお、Macのアプリ「Mailraider」には有料版のPROもありますが、普通にmsgファイルを開くだけなら無料版で十分です。

さらに、無料版の「MailRaider」でも、「Outlook Express」「Windowsメール」「Windows Live メール」のドラッグ・アンド・ドロップで作成される拡張子emlファイルを表示できます。

MailRaiderの入手先

開発元の公式サイトからダウンロードできます。

 

このページの記事は以上です。

 

スポンサーリンク

20190413_blog_PC記事下_レクタングル336_280




20190413_blog_PC記事下_レクタングル336_280




-Macのアプリ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Macのキーボードを掃除する時に、キーボードを一時的に無効にする方法

2018年発売のMacBook ProやMacBook Airでは、スリープだけでなくシャットダウンした状態でも、何らかのキーを押すと自動的に電源が入ります。 そうなると困るのが、MacBookのキー …

Macの定番FTPソフトCyberDuckよりも数倍速いFTPソフトFilezilla

MacでWEB開発している人がかなり高い確率で使っているFTPソフトが「CyberDuck」です。 もしも、大量のファイルをFTP転送することがあれば、CyberDuckよりも3-4倍も高速なFTPソフト「FileZilla」をオススメします。

Mac用の無料のウイルス対策ソフトを探してみた

Windowsにウイルス対策ソフトを入れることは完全に常識ですが、Macではウイルス対策の話をあまり聞かないので、Macのウイルス対策ソフトについての話をします。 無料版のソフトと有料版のソフトのそれ …

Macのメールの文字化けをほぼ完璧に防げます。

Macに最初から付いているメールソフトはオシャレでとっても使いやすいのですが、ちょくちょく文字化けが起きるので、仕事用のメールには使えないなあ、と思った方には良い解決法があります。

エクセルをぴったり用紙1枚におさめて印刷する方法

エクセルをピッタリ用紙1枚に収めて印刷する方法を紹介します。この方法を知っていれば、拡大・縮小率を調整して1枚に収めるまで何回も印刷して紙を無駄遣いすることなく、1回で印刷出来ます。

サイト内検索